工藤伸一の自己紹介
■更新履歴
・2012年1月に少しだけ修正したけど、基本的には古いまま。
・2007/02/20:ヒストリーを追加(mixiプロフより転載)※他の項目は3年程放置しているため、データが古いです。
トップページのURL=http://shinichikudoh.fc2web.com/
ポートレイト
2001/12/28に相模大野の証明写真機で撮影したものです。
スペック 1973年11月20日生/北海道出身/蠍座のA型/身長172cm/体重62kg/靴のサイズ27cm/視力0.1以下
ヒストリー

【学歴】
北海道共和町立国富小学校入学(2年次に廃校)
北海道共和町立東陽小学校卒業
北海道共和町立共和中学校卒業
北海道立倶知安高等学校卒業
私立和光大学人文学部人間関係学科中退

【部活動歴】
小学校:野球部
中学校:生徒会/バスケ部/サッカー部/合唱部
高校:生徒会長/天文部/演劇部/漫研
大学:妖しい哲学系サークル部長/怪しいイベサー幹部
現在:文学板/無善寺/いずみの高校Q組

【主な職歴(順不同)】
11-21歳、歩行&自転車での新聞配達歴10年。建築・イベントスタッフを約2年。体力の限界で断念。店員・営業系を通算2年。愛想が悪いので断念。その他、不思議なフリー職歴も多数ありつつ、割愛。近年はゲーム/マスコミ/IT etc...オフィスの片隅で、飢えをしのぐ。新宿への自転車通勤3年。

【略歴】
■幼稚園時代:学習図鑑が愛読書でヤクルトの容器に蜘蛛を飼ったりしていているような、暗くてひ弱ないじめられっこだった。宇宙や科学が好きで、アニメの悪役に出てくるマッドサイエンティストに密かに憧れた。殺虫剤をハンドメイドしたこともあった。害虫駆除のつもりで庭に撒いたら草が枯れてモグラが死んでいた。
■小学校時代:まだ理数系が得意だったので科学者を目指していたけれど、作文も好きだった。小2の頃までは何故か女の子に苛められて傷だらけだった。マンガを描いたりしていた。その後も割と苛められっ子だったけれどスポーツを始めて体格が良くなるにつれて手を出されなくなった。走るのが好きで早朝ランニングしていたのをスポーツ少年団の団長も務める新聞屋さんが見ていて、何かの大会で3位になったところスカウトされたのがきっかけで、新聞配達を通算10年も続ける。

■中学時代:キャプテン翼の影響でサッカー部に入るもボールさばきがダメで公式戦に出たのは10分くらい。朝刊配達で毎朝走っていたため足だけは一番速かった。陸上部に入るべきだった。文学に傾倒。星新一、筒井康隆らのSF作品や谷川俊太郎、寺山修司らの詩、漱石、芥川、太宰、賢治らの純文学を好む。内申の足切りで希望していた進学校を受験できず、受験勉強を放棄して書いたSF小説を応募。

■高校時代:地方紙に政治的な投書が何度か掲載。ご年配の紳士より「今時珍しい熱血青年だと感涙にむせびました」というような声援を受け申し訳なく思う。今だに政治的な主張は一応固持しているものの、実情は投票に行くだけ。生徒会長をしていた頃、演劇部北海道予選での自作自演劇の熱演シーンが地方新聞に掲載。シェイクスピアを読み齧り根拠不明のパワーのみで臨んだ。なぜか教壇に上がり国語の時間が工藤アワーと化したこともあった。部活も面白く、青春を謳歌していたと思う。

■予備校時代:名作を安価で民衆に届ける意義を失わぬようにと文庫復刊を呼びかける文章が今は亡き2誌(オーパス&よむ)に掲載。名指しで批判した出版社が僕の要望20冊を含む100冊を復刊。主張が良かったのかどうかは定かにあらず。寺山修司や村上春樹が好きだったので早稲田を目指して新聞奨学生をしながら2年間予備校に通うも、もともと得意だった国語と小論文以外の成績が思うように上がらず、結局は試験が小論文と面接だけの和光大学に社会人推薦で合格。

■大学時代:天邪鬼なもので周囲に反発し、あんまり今風の学生らしいキャンパスライフは送らなかった。しがらみから哲学系サークルの代表を務めたりイベント系サークルを友人らと結成したりしたこともあったが、どちらかといえば鬱々とした日々を過ごすことが多かった。高校時代からの役者熱が燻っていて俳優養成所に合格するも特待生になれず。大学との両立が困難なことから断念。大学と新聞配達の両立も辛くなり新聞奨学生もリタイヤ。生活費を稼ぐため店員などを転々とする。稼げるバイトをしようと報道番組ADに採用されたが、オウム関連の取材が多いと聞かされ断念。そんな折、家の前に捨てられていたファミコンを拾う。中学以来ゲームから離れていたが、中古ソフトを買い漁り遊ぶうちにゲーム熱が再燃。スーファミも購入。それがきっかけで某ゲーム会社のテストプレイヤーを2年続ける。64・サターン・プレステは職場で初めてプレイ。その後、某ハードメーカーに1年在籍。デジタルな仕事と並行してアナログな短歌にも傾倒。角川書店『短歌』「公募短歌館」に4首掲載。今は亡き春日井建先生の講評を貰えた事が唯一の自慢。角川短歌賞には2回応募するも一次すら通らず。3度目の応募保留のまま10年経過。大学は4年在籍するも単位不足で卒業できず。金銭面・精神面ともに留年する余力が無く、中退。一応心理学専攻のつもりで精神分析や社会学のゼミに在籍。アダルトチルドレンがどうたらいう卒論のレジュメを書いたものの脱稿できず。音楽も好きでバンドやユニットもやってみたけれど、いまいち本気になれず。

■大学中退後:テストプレイヤー、古本屋、建設・イベント・運送系の肉体労働、IT系営業職などを転々。テレビ局内のOAファイリングなどをするが色々と上手くいかず断念。PCスキルの必要性を痛感。金が無いので学校には行けず、ひきこもり生活で最低限のスキルを習得。ネットの面白さにはまるうち、さまざまな人々と出会う。ポエトリーリーディングをはじめとするイベントに参加。ネットがきっかけで仕事を貰うこともあったが、定期収入がないため金銭的に追い詰められる。蔵書が多く郊外の広い部屋に住んでいたが、家賃滞納で追い出され、蔵書の売却や友人らの尽力により都心に引越。小説家志望の肩書き(?)で深夜番組に2回出演。本を出しているわけでもないので何の宣伝にもならず。PCスキルを活かせる職場を探すも実績がないこともあってなかなか難しく、営業職などを転々。派遣でのPCユーザサポートを2年弱。昨年から某ゲーム会社に派遣されWEB系の編集職にありつく。なかなかクリエイティヴで醍醐味を感じられる反面、至らぬ部分も多々あり、日々勉強といった感じ。。。と思っていたら1年で契約を切られちゃって、早1年。 ICカードリーダのテスターやら印刷物の編集アシスタントやら中学生用国語記述式問題の採点など短期派遣を転々とする日々。

【購読誌】スピリッツ/週アス/SPA!/ダ・ヴィンチ
【不定期】文藝春秋/文學界/群像/新潮/文藝/QJ/アックス/コミックキュー等
【好きなもの】文学・JAZZ・ゲーム etc.

母校の話

北海道立倶知安高等学校卒
ゆうきまさみ氏や、京極夏彦氏の母校でもあります。

私立和光大学人文学部人間関係学科中退
高校卒業後すぐに上京。二浪目になって唯一成績のよかった小論文だけで受験できることを知り、推薦入試に合格。もともと岸田秀教授の著作を高校時代に読み「唯幻論」に傾倒していたので現役受験することも出来たはずなのですが、何故か和洋女子大の教授だと勘違いしていていたのです。結局4年間在学しましたが中退しています。岸田ゼミや三橋ゼミに顔を出していました。

和光大学出身の有名人:以前『ヴューズ』という雑誌で『インディーズ文化の聖地・和光学園』なんて特集が組まれたことがあります。中退者が多いです。ミュージシャンの早川義夫氏、田島貴男氏(中退)、小山田圭吾夫人の嶺川貴子氏等。オザケンこと小沢健二氏のお母様は和光大学の教授です。漫画家が多く、松本大洋氏(中退)、吉田戦車氏(中退)、岩明均氏(お父様は和光大学の岩城教授)等。文筆家では佐川一政氏や切通理作氏、小説家の火浦功氏(中退)や内藤みか氏、前田司郎氏など。映画監督の原田智生氏も和光大学出身です。

出身地の話

北海道岩内郡共和町
高校を卒業するまで住んでいました。ちなみに共和町は人口8000人未満の町です。ピカソと交流のあった抽象画家・西村計雄氏の出身地で、1999年に西村計雄記念館が出来ました。父方の曽祖父は北海道の開拓者のひとりとして今から140年ほど前に東北地方から北海道に渡ったとか。資料によれば1869年(明治2年)7月に開拓使が設置され、8月に蝦夷地が北海道に改められたとのこと。父方の祖父は鍛冶屋だったそうです。親戚に洋服のデザイナーや人形職人、鉄道員の方がいるようです。中学生の頃から東京での生活に憧れていましたので、上京するのが楽しみでなりませんでした。高校の修学旅行で初めて東京に来た時に入った紀伊国屋書店の蔵書の多さに感動して、高校を卒業したら絶対にここに住んでみたいと思ったのです。実は共和町には本屋さんが一軒もなかったのものですから。

居住地 東京都杉並区
生年月日の話

1973年11月20日生(さそり座)

■1973年は第2次ベビーブームのピークだったため、同学年の有名人も多いみたいです。
【同年生まれの有名人】
浅野忠信、村上淳、金城武、反町隆史、袴田吉彦、谷口崇、市川染五郎、宮沢りえ、桜井幸子、松嶋菜々子、藤谷美紀、長谷川理恵、ロンブー田村淳、稲垣吾郎、飯島愛、加藤紀子、ボニー・ピンク、大貫亜美、中澤裕子、宍戸留美、イチロー、石井一久、前園真聖、貴乃花、菊間千乃、木村郁美、下平さやか、吉本潤子、倉田健次、重信メイ、小渕優子、株式会社四次元データ代表取締役・今村元一、 競走馬の故・トウショウボーイ(1992年死去・享年20歳)、故・テンポイント(1978年死去・享年6歳)、作家・舞城王太郎、作家・岡武士

■11月20日は「世界の子供の日(Universal Children's Day)」「ピザの日」「毛皮の日」「ゑびす講の日」とのこと。
【同日生まれの有名人(実在の人物)】
デヴィッド・リンチ、市川昆、猪瀬直樹、あさりよしとお、YOSHIKI(X JAPAN)、小池栄子、水野あおい
【同日生まれの有名人(架空の人物)】
ユフィ・キサラギ(ファイナルファンタジーVII)、美翔舞=キュアイーグレット(ふたりはプリキュア)

動物占い ライオン
煙草の銘柄 (2012年1月〜卒煙予定)わかば&シルクロード(シガリロ)&アル・カポネ(シガリロ)&葉巻いろいろ←エコー←ショート・ホープ←ゴールデンバットボックス←マルボロ
好きなお酒 (2011年12月〜断酒中)ヱビスビール(特に黒)、辛口一献、ウィスキーコーク、赤ワイン、黒霧島
好きな食べ物 納豆、海苔、とろろ、麦飯、キムチ、牡蠣フライ、豚肉、ジンギスカン、キャベツ、セロリ、きゅうり、にんにく ・しょうが・七味唐辛子・こしょう、パスタ、柿ピー、粒あん、ブルーベリー、ヨーグルト、チーズケーキ、ティラミス、フルーツ・グラノーラ、フルーツ&ナッツ・チョコレート
好きな思想家・評論家(海外) ゴータマ・シッダールタ、基督、孔丘、プラトン、アリストテレス、セネカ、プルタルコス、ラ・ブリュイエール、ブリア・サヴァラン、ショウペンハウエル、ニーチェ、バルト、ベンヤミン、フロイト、ユング、バタイユ、ラカン、ドゥルーズ=ガタリ
好きな思想家・評論家(日本)
柳田國男、折口信夫、小林秀雄、澁澤龍彦、種村季弘、寺山修司、加藤周一、紀田順一郎、森本哲郎、江藤淳、吉本隆明、岸田秀、浅田彰、中島義道、福田和也、宮台真司、仲俣暁生、高原英理、池田雄一、千野帽子、東浩紀、大澤信亮、濱野智史、福島亮大、宇野常寛、藤田直哉
好きな詩人(海外)
シェイクスピア、ヘッセ、ボードレール、ランボー、ロートレアモン伯爵、ジャン・コクトオ、バロウズ
好きな詩人(日本)
松尾芭蕉、小林一茶、斉藤茂吉、石川啄木、尾崎放哉、中原中也、高村光太郎、野口雨情、荒川洋治、谷川俊太郎、寺山修司、春日井建、岡井隆、吉野弘、俵万智、田中章義、北条一浩、三代目魚武濱田成夫、枡野浩一、馬野幹
好きな小説家(海外)
イソップ、グリム兄弟、アンデルセン、フョードル・ミハイロビッチ・ドストエフスキー、レフ・トルストイ、セルバンテス、スウィフト、スティーブンスン、オノレ・ド・バルザック、ルナール、シャルル・ルイ・フィリップ、ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ギョヱテ、エルンスト・テオドール・アマデウス・ホフマン、ヘルマン・ヘッセ、アンドレ・ジイド、シュトルム、フランツ・カフカ、チャールズ・ディケンズ、ウィリアム・サマセット・モーム、バーナード・ショウ、ウィリアム・シェイクスピア、マーク・トゥエイン、エドガー・アラン・ポー、アンブローズ・ビアス、オー・ヘンリ、ジェイムズ・ジョイス、ハーバード・G・ウェルズ、ジュール・ヴェルヌ、コナン・ドイル、アーサー・C・クラーク、ロバート・A・ハインライン、フィリップ・K・ディック、マーク・トウェイン、サン・テグジュペリ、ジェームス・バリ、ルイス・キャロル、トーべ・ヤンソン、 ジェイムズ・ジョイス、カルヴィーノ、サリンジャー、ミラン・クンデラ、アゴタ・クリストフ、ジャン・フィリップ・トゥーサン、トマス・ピンチョン、ジョン・バース、ポール・オースター、リチャード・パワーズ
好きな小説家(日本)
夏目漱石、森鴎外、二葉亭四迷、国木田独歩、芥川龍之介、佐藤春夫、谷崎潤一郎、伊藤整、志賀直哉、武者小路実篤、里見ク、川端康成、太宰治、三島由紀夫、中島敦、壇一雄、坂口安吾、江戸川乱歩、夢野久作、安部公房、丸谷才一、宇能鴻一郎、黒井千次、宮本輝、村上龍、村上春樹、山田詠美、福島正実、星新一、筒井康隆、眉村卓、阿刀田高、北方謙三、赤川次郎、高橋源一郎、清水義範、原田宗典、オキ・シロー、出久根達郎、京極夏彦、井上雅彦、町田康、花村萬月、松尾スズキ、酒見賢一、佐藤亜紀、川上弘美、室井佑月、猫田道子、綿矢りさ、中原昌也、長嶋有、白石昇、平賀元気、鯨統一郎、舞城王太郎、西尾維新
好きな漫画家
手塚治虫、藤子・F・不二雄、藤子不二雄A、水木しげる、石ノ森章太郎、永井豪、赤塚不二夫、松本零士、楳図かずお、つげ義春、西岸良平、池上遼一、諸星大二郎、小山ゆう、えびはら武司、方倉陽二、鳥山明、ゆでたまご、宮崎駿、細野不二彦、高橋留美子、ゆうきまさみ、江口寿史、桂正和、まつもと泉、喜国雅彦、江川達也、安達哲、岩明均、浦沢直樹、泉昌之、蛭子能収、丸尾末広、山本直樹、森山塔、塔山森、みやすのんき、遊人、山野一、ねこぢる、青木雄二、古屋兎丸、駕籠真太郎、松本充代、吉田戦車、和田ラヂヲ、中崎タツヤ、ホイチョイ・プロダクションズ、望月峯太郎、奥浩哉、山本康人、コージィ城倉、中川いさみ、古谷実、浜岡賢次、風間やんわり、中原まこちん、南Q太、安野モヨコ、村上かつら、花沢健吾、ほしよりこ
好きな画家
レオナルド・ダ・ヴィンチ、パブロ・ピカソ、パウル・クレエ、ルネ・マグリット、アンディ・ウォーホル、ロイ・リキテンシュテイン、岡本太郎
好きなミュージシャン
【CLASSIC】モーツァルト、バッハ、ショパン、パッヘルベル、スッペ、エルガー、ハチャトゥリアン、ブラームス、ヨハン・シュトラウスU世、サラサーテ、チャイコフスキー、ラヴェル、すぎやまこういち
【JAZZ】チャーリー・パーカー、マイルス・デイヴィス、ファッツ・ナヴァロ、ソニー・ロリンズ、ビル・エヴァンス、バド・パウエル、ジョン・コルトレーン、バド・パウエル、ナット・キング・コール、ジョニー・ハートマン、ペギー・リー、チェット・ベイカー、ソニー・クリス、ジミー・スミス、チック・コリア
【SOUL,R&B,HIPHOP】ジェームス・ブラウン、カーティス・メイフィールド、スティーヴィー・ワンダー、スライ&ザ・ファミリーストーン、マイケル・ジャクソン、プリンス、ジ・アーティスト・フォーマリー・ノウン・アズ・プリンス、ジョージ・マイケル、ジャミロクワイ、北島三郎、吉幾三、子門真人、ZEEBRA、スチャラダラパー、ミーシャ、平井堅
【ROCK,METAL】エルビス・プレスリー、エルビス・コステロ、ビートルズ、ジョン・レノン、ドアーズ、T-REX、レッド・ツェッペリン、クイーン、セックス・ピストルズ、クラッシュ、ザ・ナック、デビッド・ボウイ、セルジュ・ゲンズブール、エアロスミス、アイアン・メイデン、モーターヘッド、ガンズ&ローゼズ、ベック、矢沢永吉、水木一郎、はっぴいえんど、クリスタル・キング、RCサクセション、スターリン、桑田佳佑、佐野元春、ばちかぶり、町田町蔵、エコーズ、ARB、筋肉少女帯、大槻ケンヂ、犬神サーカス団、尾崎豊、ユニコーン、すかんち、B`z、X-Japan、ペニシリン、LUNA SEA、近廣直也、椎名林檎
【POPS】フランク・シナトラ、ナット・キング・コール、エディット・ピアフ、イヴ・モンタン、アダモ、ニルソン、ギルバート・オサリバン、フランスギャル、カルチャー・クラブ、カーディガンズ、美輪明宏、佐々木功、坂本龍一、細野晴臣、ゴダイゴ、井上陽水、西条秀樹、野口五郎、郷ひろみ、ピンクレディー、米米クラブ、ユニコーン、リビドー、大江千里、岡村靖幸、田島貴男、小山田圭吾、林田健司、スガシカオ、SMAP、マリスミゼル、Gackt、堀江美都子、 JUDY&MARY、YUKI、カヒミ・カリィ、椎名へきる、椎名林檎、堀江由衣、m-flo
【TECHNO】 YMO、トーマス・ドルビー、TMN、電気グルーブ、ケン・イシイ、矩形派倶楽部
好きな男性芸能人
ジェームス・ディーン、リバー・フェニックス、トム・クルーズ、キアヌ・リーブス、パトリック・スウェイジ、ジョニー・デップ、イーサン・ホーク、長島茂雄、松田優作、竹中直人、田口トモロヲ、三上博史、永瀬正敏、浅野忠信、タモリ、所ジョージ、倉本美津留、松本人志、伊集院光、みうらじゅん、ユースケ・サンタマリア、さまぁ〜ず、くりぃむしちゅー、ココリコ、鳥肌実、鉄拳、劇団ひとり(川島省吾)
好きな女性芸能人
シャルロット・ゲンズブール、ロマーヌ・ボーランジェ、李英愛(イ・ヨンエ)、チェ・ジウ、安永亜衣、設楽りさ子、鈴木保奈美、鈴木京香、酒井法子、YUKI、伊藤歩、中森友香、千秋、椎名林檎、加藤貴子、広末涼子、田中麗奈、深田恭子、鈴木亜美、浜崎あゆみ、中島美嘉、安藤幸代、高嶋彩、梅宮万沙子、小西真奈美、椎名へきる、堀江由衣、後藤真希、加護亜依、小倉優子、杏さゆり、相川みさお、島田真実佳、久保亜沙香、三輪ひとみ
好きな雑誌
ダ・ヴィンチ、クイックジャパン、SPA!、H、フルーツ、ビッグコミックスペリオール、ビッグコミックスピリッツ、マンガエロティクスf、コミックH、コミック・キュー、アックス、ガロ、まんだらけZENBU、文學界、文藝、群像、すばる、海燕、国文學、オール讀物、小説現代、小説新潮、現代詩手帖、詩学、短歌、創、サライ、サイゾー、pen、東京人、Title、メンズノンノ、メンズクラブ、ファインボーイズ、スマート、ポパイ、ホットドッグプレス、カット、ロッキングオンジャパン、ロッキングオン、ヤングジャンプ、ヤングマガジン、ヤングアニマル、ジッパーコミック、ウィークリーファミ通
好きなテレビ番組 『爆笑問題のススメ』『電車男』『幸せになりたい』『危険な関係』『富豪刑事』『銭形金太郎』『ダウンタウン7』『恋のバカヤロー』『トリビアの泉』『HEY!HEY!HEY!』、『ミュージックステーション』 『踊る!さんま御殿』、『恋のから騒ぎ』『ここがヘンだよ!日本人』『たけしの誰でもピカソ』 『美の巨人たち』、『知ってるつもり!?』『ココリコ・ミラクルタイプ』『スター・トレック』
好きな映画(洋画) 『理由なき反抗』『鳥』等アルフレッド・ヒッチコックの全監督作品『思春期』等フランソワ・トリュフォーの全監督作品『好奇心』等その他ヌーヴェルバーグ期のフランス映画全般『ローマの休日』『モーゼの十戒』『風と共に去りぬ』『アラビアのロレンス』『ロッキーホラーショウ』『華氏451』『時計仕掛けのオレンジ』『未知との遭遇』『2001年宇宙の旅』『E.T.』『グーニーズ』『グレムリン』『バック・トゥー・ザ・フューチャ−』『TRON』『レナードの朝』『7月4日に生まれて』『マイ・プライベート・アイダホ』『カクテル』『ハスラー2』『ハート・ブルー』『ゴースト』『サタデー・ナイト・フィーバー』『ダンシング・ヒーロー』『リトル・ヴォイス』『なまいきシャルロット』『小さな泥棒』『野生の夜に』『マスク』 『キューブ』『A.I.』『リアリティ・バイツ』『バッファロー`66』『恋愛小説家』『奇人たちの晩餐会』『恋に落ちたシェイクスピア』『タイタニック』『ジャンヌ・ダルク』 『エヴァー・アフター』『マトリックス』『π(パイ)〜数字が脳を破壊する』『皇帝ペンギン(未鑑賞)』
好きな映画(邦画)
『七人の侍』『生きる』『ブッダ』『恐怖!奇形人間』『草迷宮』『田園に死す』『書を捨てよ、街へ出よう』『幻の湖』『無能の人』『私立探偵・濱マイクシリーズ』『地雷を踏んだらサヨウナラ』『スワロウテイル』『いちげんさん』『飛ぶは天国、もぐるが地獄』『キャシャーン』『デビルマン』『キューティー・ハニー』『恋の門』『姑獲鳥の夏』
好きなアニメ 『ハウス名作アニメ劇場』『まんが・にっぽん昔話』『銀河鉄道999』『ドラえもん』『パーマン』『キテレツ大百科』『エスパー魔美』『21えもん』『チンプイ』『風の谷のナウシカ』『天空の城ラピュタ』『火垂るの墓』『となりのトトロ』『魔女の宅急便』『千と千尋の神隠し』『うる星やつら』『新世紀エヴァンゲリオン』『ギャラリーフェイク』『まほらば』
好きなテレビゲーム
『バルーン・ファイト』『パックマン』『マッピー』『スーパーマリオ・ブラザーズ』『ツインビー』『スペランカー』『チャレンジャー』『スペランカー』『いっき』『ダウ・ボーイ』『シティ・コネクション』『マイティ・ボン・ジャック』『ポートピア連続殺人事件』『ドラゴン・クエスト』『ファイナル・ファンタジー』『女神転生』『ファイアー・エムブレム』『オホーツクに消ゆ』『ゼルダの伝説』『パルテナの鏡』『』『新・鬼ヶ島』『遊々記』『ファミコン探偵倶楽部』『レリクス暗黒要塞』『ときめきメモリアル』『みつめてナイト』『街』『やるドラ』『せがれいじり』『スペースチャンネル5』『ワンダープロジェクトJ』『デビル・メイ・クライ』。。。他にも多数ありますが、失念のため随時更新予定
好きなその他色々のもの
静かな場所、広い空間、古本屋、ひきこもり、深夜徘徊、朝帰り、昼寝、風呂場での考え事、インターネット、バッティングセンター、キャッチボール、素潜り、見知らぬ駅で降りて歩き回る事、整理整頓、一覧表の作成、BMW、vespa
サイト名変更のお知らせ(2002/04/27)
奇を衒ったサイト名にこだわって参りましたが、なんだかそれも馬鹿らしく思えてきましたもので、普通のサイト名に変更することにしました。
サイト名変更のお知らせ(2002/04/20)
当サイトは「スーパークリエイター工藤伸一!?」という名前でこれまで運営して参りましたが、どうもそれだと実際にクリエイターである方々からの猛反発を喰らいがちなもので、肩身の狭い思いをして参りました。そこで今回、新たにサイト名を「ナイスガイ!工藤伸一」と改めて再出発致す事と相成りました。今後はハンドルネームも「ナイスガイ工藤伸一」として活動していくことになります。しかしこれはこれで実際に我こそはナイスガイであると自負されている諸氏からの反発を受ける可能性もあろうかとは存じますが、多分にクリエイター程に数は多くなかろうと考えております故、どうか穏便にご対応願いますよう宜しくお願い申し上げ奉り候云々。
サイト公開のご挨拶(2001/07/14)
僕の名は「スーパークリエイター工藤伸一」ですが、実際のところは全然スーパーでもクリエイターでもないかもしれません。しかしですね、たとえばエスパー伊藤さんは本当にエスパーでしょうか?本生は発泡酒ではありませんか?てなわけで、僕もまたそのような存在としてここにこうして君臨しているわけなのでありまする。 ちなみに、当サイトのコンセプトは【管理人の人柄の垣間見える自己紹介サイト】也。此処は出来るだけ管理人スーパークリエイター工藤伸一の持つありとあらゆる人格の側面をば洗いざらい曝け出す自己開示行為をもってして、何らかのシンパシーを感じて頂ける方々をば見つけていきたかりけりとの運営方針に基づきて、今後永きに渡り、脈絡も掴みかねるが如き奇妙なる更新の数々をば身勝手にも重ねて往くだろう事とは存じまするが、どうか皆様、寛大な心持にて見護っていって下さる事を何卒宜しくお願い申し上げ奉り候云々。m(_)m
SEO [PR] おまとめローン 冷え性対策 坂本龍馬 動画掲示板 レンタルサーバー SEO